着物クリーニング

着物クリーニング

大切な着物だからこそ
時間をかけて丁寧にクリーニング

高い技術判断
美しく蘇らせます

着物お困りごと
教えてください

衿にファンデーション
の汚れが…

着物がシワに
なっていた…

着物が色あせて
しまった…

着物に食べこぼしの
汚れが…

着物に染みや
黄ばみがあった…

高級な着物は
クリーニングしていいの…

一度でも着物を着用すると汗による黄ばみや汚れが残り、大切な着物が傷む原因になります。
タンスに保管していても、知らず知らずのうちにカビがついてしまうことも…。

着物汚れ確認ポイント

着物汚れ確認ポイント

① 雨ジミ
② 汗ジミ
③ ファンデーション
④ 汗ジミ
⑤ 袖口の汚れ
⑥ 泥はね
⑦ 裾の汚れ

着物を着ると、自分の汗や皮脂、化粧品などの汚れがついてしまうことが多くなります。汚れがつきやすい場所を中心に、汗や汚れ、シワがついていないか確認しましょう。着物が汚れた場合、濡れタオルやハンカチで擦ると生地が著しく傷みます。汚れ、染みが付いたら、できるだけ早くクリーニングすることをオススメします。

着物のお困りごとにお応えする
上質着物クリーニング
ご提供します

汚れに応じて仕立てた着物を洗える 2つのコースと着物のお直し

完璧を目指す和装専用の最新洗浄機と、京の職人技を受け継ぐ国家資格取得者。
その設備と技を駆使し、お客様のご要望にお応えいたします。

フォームよりお問い合わせ、
集荷キットをご依頼ください。
お気軽にお電話でもどうぞ。

染み抜き・仕立て、仕上げまで
丁寧大切な着物
ケアします

【 着物のお手入れ 】

通常お手入れ

丸洗い

衿・袖口・裾など汚れが付きやすい箇所を人の手による予洗します。その後、和装専用の洗浄機で全体を洗い、乾燥させプレスでふっくら仕上げます。

スッキリ汗抜きお手入れ

汗抜き

通常の丸洗いは油性の溶液で洗浄を行うため、汗の主成分が残留することがあります。汗抜きを丸洗いと併用することにより、汗の成分を分解・除去いたします。

着物のお直し

洗い張り

仕立てあがった着物は一度全体を解きほぐし、全てのパーツをつなぎ合わせて反物状にします。その状態で全体を人の手で水洗いし、乾燥させてた後、湯のし、柔軟仕上げをいたします。

着物のお直し

仕立て・縫い直し

国内の一級和裁士による最上級の仕上がり。品質管理が徹底されたハイグレード工場での海外縫製。当工場内での厳しい検品システム、美しい着姿を作り出す仕上げなどに上質へのこだわり。また、裄丈・袖丈などの部分的な寸法直し・スジ消しにもお応えいたしております。

オプション

ガード加工
「ハイパワーガード」

当社オリジナル配合で、着物の通気性や風合いを損なうことなく、汚れや不意の雨から大切な着物を守ります。

オプション

カビ抜き

カビは微生物のため汚れとは異なり、従来のクリーニングだけでは落ちにくいのが現状です。カビの胞子が残留しないように除菌洗浄いたします。

【 お問い合わせください 】

染み抜き・汚れ落とし

染みや汚れもその原因や経過年数により修正の方法は様々です。また生地の状態により使える薬品も違い、特殊な技術と熟練した経験を要します。

染色補正

着物は美術・工芸品と同様、時間の経過と共に色褪せ・ヤケ・カビなどの変色が生じます。また、制作段階でもムラやキズが起こります。そうした難は、国家試験に合格した『染色補正技能士』の卓越した技術により、修正・復元が可能です。

金彩加工

着物に彩りを加える金彩・金箔も時が経てば劣化するものです。また、時代によりその意匠も変化していきます。新たな金彩柄を加えることにより、豪華な雰囲気にしたり、派手なものを落ち着かせたり、あらゆる技法で着物の表情に変化を与えることができます。

抜き紋・縫い紋はもちろんの事、堅牢度の高い草木染めの紋入れや紋の入れ替えなどには、特殊抜きや粧平を施します。

フォームよりお問い合わせ、
集荷キットをご依頼ください。
お気軽にお電話でもどうぞ。

着物クリーニング
Q & A

kimono Q & A

  • Q.どんな染みでも落ちるの?

A
染みが付着してから時間が経つと落ちにくくなります。また、他店で何かしらの処理をされた場合は処理方法により落ちにくくなる場合があります。

  • Q.汗抜きには対応いただけますか?

A
対応可能です。着物クリーニングの「スッキリ汗抜きお手入れコース」をご利用ください。

  • Q.襦袢は衿を取っておいたほうがよい?

A
衿を取らずにお送りください。外してお送りいただくと、襦袢と衿で2点としてカウントします。
長襦袢、半衿はよく汚れるので、気になる場合は別途染み抜きとあわせて汗抜きをオススメします。

  • Q.小物のクリーニング料金は?

A
着物クリーニングの各ページの料金表をご参照ください。和装品に限り受け付けております。

  • Q.衿の汚れを自分でお手入れしているのですが、問題ありませんか?

A
頻繁に着用機会があり、着物のお手入れに慣れている方は問題ないかと思われます。
慣れていない方ですと、汚れを広げて目立たなくなっているだけで、実際には汚れを取り除くことができていない可能性があります。長期間そのままにしておくと変色などの原因にもなるため、ワンシーズンに一度は当店でのお手入れをオススメします。

  • Q.和装小物はクリーニングできますか?その場合の料金は?

A
衣裳小物単品でのお取扱いはございませんが、着物・長襦袢の付属品としてはお取扱い可能です。
着物クリーニングの各ページの料金表をご参照ください。

  • Q.草履、バッグはクリーニングできますか?

A
お取り扱いはございません。

  • Q.汚れがたくさんあるけど、対応してもらえる?

A
当店にてお品物を確認の上、クリーニングで落としきれない汚れは、無料お見積りにてご連絡いたします。

  • Q.染み抜きは別途料金がかかるの?

A
染みの種類や数、大きさにより料金が異なりますので、当店でお品物を確認の上、無料お見積りにてご連絡いたします。クリーニングで落としきれない汚れや染み、変色染みについては別途料金をいただきます。

  • Q.他店のクリーニングで落ちなかった染みや、断られた染みも落とせますか?

A
クリーニング処理で汚れや染みが落ちなかった場合や、染みに何らかの処理をしていない場合に限り落とせる可能性は高いと思われます。
実際にお品物を確認することでよい提案ができるかもしれませんので、一度当店へご相談ください。きれいに取れるものも多々あります。

  • Q.自分で染みを拭いたら白っぽくなりました。どうしたらよいですか?

A
食べ物や飲み物をこぼした時、濡れタオルやハンカチで擦ると生地が著しく傷みます。
乾いた布で上から押さえるようにして、決して擦らないようにしてください。汚れ、染みが付いたら、できるだけ早く当店へご依頼ください。

  • Q.30年前などの古い染みがありますが、落ちますか?

A
染みの種類や生地の状態を確認した上で判断をいたしますが、問題なければ修正は可能かと思われます。
ただし、年数の経過したものは修正跡が残る場合がございます。

  • Q.通常お手入れコースで落ちない染みを教えてください。

A
水性の染み、汚れは取れません。別途染み抜きが必要です。
ご希望の場合、水性染みは別途無料お見積り、汗抜きは「スッキリ汗抜きお手入れコース」、カビはオプションのカビ抜き除菌加工をお選びください。

  • Q.通常お手入れコースで、雨ジミや汗ジミは取れますか?

A
通常お手入れコースのクリーニングでは取れません。染み抜きが必要です。
広範囲の場合は、解き洗い張りが必要になる場合がございます。

  • Q.保管前にはなかった染みが出てきました。

A
汗や飲み物による汚れ、前回お手入れされた時の洗剤や薬品の残留が考えられます。

  • Q.数年前に染み抜きしてもらった部分が変色してきました。

A
洗剤や薬品の残留によるものと思われます。生地が徐々に弱ってくるため、お早めのお手入れをオススメします。

  • Q.着物裏地にある黄色い斑点は何ですか?

A
年数が経過した生地に、不純物が残留したことによるカビや変色だと考えられます。残留した糊が原因であることが多々あります。

  • Q.黒い着物(濃色の着物)にある、白い斑点は何でしょうか?

A
湿気等によるカビ発生の初期の段階と思われます。そのまま放置すると繁殖して広がりますので、お早めに当店へご相談ください。

  • Q.ワインは落ちますか?

A
1週間以内であれば落とすことは可能かと思われます。ただし、お客様自身もしくは他店で染み抜き処理をしたものは落ちにくくなりますので、処理をしない状態でお送りください。

  • Q.着物に食べ物が付いた場合、どうしたらよいですか?

A
乾いた布で軽く押さえるようにして水分を取った状態で、当店へご依頼ください。生地を傷める原因となるため、絶対に擦らないでください。

  • Q.金(銀)の刺繍が外れてきたのですが、どうすればよいですか?

A
とじ糸が経年劣化で外れてしまうことが原因です。新しい着物の場合は、とじ糸が何かにひっかかって切れることがあります。部分補修できるものと、程度によっては全部取り換えになる場合がありますので、一度当店へご相談ください。

  • Q.着物の金箔の色が黒ずんできました。

A
金(銀)の刺繍の場合と同様、経年劣化によって金属のサビ、変色が起こっています。部分直し、程度により全部直しとなりますので、一度当店へご相談ください。

  • Q.ほつれなどの補修には対応いただけますか?

A
補修を承りますので、ご相談ください。

  • Q.着物の寸法があわなくなったので、少し大きくしていただけますか?

A
寸法を大きく直す場合は、全部を解いて洗い、縫い直しになります。料金は「着物クリーニング お直し」のページをご確認ください。

  • Q.母親の着物を自分用に寸法替えできますか?

A
生地に十分な余裕があれば、縫い直すことでご自身の寸法にできます。料金は「着物クリーニング お直し」をご確認ください。

  • Q.虫干しはした方がよいですか?

A
した方がよいです。着物は湿気を嫌うため、保管場所の湿度の管理が重要です。除湿剤や着物パックを活用して保管してください。

  • Q.直す価値がある着物かどうか判定していただけますか?

A
申し訳ございません。当店では鑑定のサービスを行っておりません。

オプションについて

OPTION

  • Q.オプションをお願いしたい服はどうやって伝えるんですか?

A
お申込み依頼書に記載されているオプション欄にチェックを入れてください。

  • Q.注文後にオプション加工の変更はできますか?

A
変更をご希望の際は、お電話にてご連絡をお願いいたします。
なお、加工の進捗状況によっては、変更をお断りする場合がありますので予めご了承くださいませ。

フォームよりお問い合わせ、
集荷キットをご依頼ください。
お気軽にお電話でもどうぞ。

玄関先まで引き取りに
伺います

ご自宅から3ステップでクリーニングのお申込みが完了します。
衣類のお戻しは、代金のお支払い後、通常約1か月となります(加工内容・点数によって変動)。
お急ぎの方は、納期短縮対応も可能です(別途料金が必要)。

  • step

    1

  • 電話・メールにて集荷キットをご依頼
  • お電話・メール
    にて集荷キット
    をご依頼
  • 集荷キット
    発送※1
  • step

    2

  • 衣類を梱包・ご発送
  • 衣類を
    梱包・ご発送
  • 衣類の確認後
    お見積りの
    ご連絡※2
  • step

    3

  • ご確認・代金お支払い
  • お見積りの
    ご確認・
    代金お支払い

  • クリーニング後、ご返却
  • クリーニング後
    衣類のご返却
    (発送)

※1 着物単品・小物のみは、集荷キット送付対象外となります。商品の点数によって簡易キットをお送りする場合がございます

※2 お見積りは無料です

※ 10,000円(税込)以上のご利用で送料が無料となります

  • 1
    step

お電話・メールにて
集荷キットをご依頼

  • 集荷キット発送※
    ※ 着物単品・小物のみは、集荷キット送付対象外となります。商品の点数によって簡易キットをお送りする場合がございます
  • 2
    step

衣類を梱包・ご発送

  • 衣類の確認・
    お見積りのご連絡
    ● お見積りは無料です
  • 3
    step

お見積りのご確認・
代金お支払い

  • クリーニング後、ご返却(発送)
  • クリーニング・
    衣類ご返却(発送)
  • ※ 10,000円(税込)以上のご利用で送料が無料となります

安心の
クリーニング品質保証

お客様に安心、高品質な宅配クリーニングサービスをご提供いたします。
万が一仕上がりにご満足いただけない場合は、ご相談ください。

3か月間品質保証

無料で洗い直し

シミや汚れなどが気になる場合は再度クリーニングさせていただきます。

お品物ご到着後、3か月以内にご連絡いただければ内容に応じて無料で洗い直しに対応いたします。

クリーニング品質保証対象外
● お届け後3か月以上経過している 
● 着用された場合
● クリーニングタグが付いていない
  • ※ 衣類の状態によっては、有料となる場合がございます

集荷キットのご依頼は
コチラ

お電話またはフォームより集荷キットをご依頼ください。
当店より「梱包用ボックス」、「お申込み依頼書」、「着払い送り状」を発送いたします。
お手元に届いた「お申込み依頼書」にご依頼内容をご記入ください。
お送りいただいた品を確認して無料お見積りいたします。

お電話でご注文のお客様へ
当店でのお支払い方法はクレジットカード、または銀行振り込みをお使いいただけますが、メールをお使いでないお客様につきましては、銀行振込にてお願いしております。 大変恐れ入りますが、ご了承くださいませ。

お手持ちの袋や箱を
ご利用して送付される場合

宅配クリーニングをご希望される着物・洋服を直接送付される場合、
「お申込み依頼書」をダウンロード後、「ご注文の流れ」ページをご参照してお送りください。